東京でセフレ募集のアプリ

東京でセフレ募集のアプリ|セフレを作る方法

東京都内で人気のあるセフレ募集アプリをまとめました。セフレが欲しいなら会員の多いセフレ募集のアプリを使うのが近道です。セフレを作れるアプリをランキングにしてまとめました。

 

1位 PCMAX

総合評価:★★★★★


 

2位 ハッピーメール

総合評価:★★★★★


 

3位 ミントC!Jメール

総合評価:★★★★☆


 

4位 ワクワクメール

総合評価:★★★★☆


 

5位 YYC

総合評価:★★★☆☆


 

6位 イククル

総合評価:★★★☆☆


 

「セフレ」という言葉を真剣に考えてみた

 

私は30代♂である。
10代後半〜20代後半にかけて、セフレ募集アプリ、SNS等で遊んできた。
彼女も作った事があるし、いわゆるセフレも何人かいた。
が、今私はセフレという言葉を使ったが実際本人、友人等にセフレなどと紹介した事はない。
セフレって一体何なの?セックスしかしない関係?お互い結婚もしくは恋人がいたとして遊んでいても食事もするし会話もするでしょう。
セックスの相性が当然いいとしても会ってすぐ黙々とセックスしてではバイバイにはならないでしょう。
そんな事務的な作業は風俗以外にないですよね?という事は恋人、不倫相手とやっている事は変わらない。
単に<気持ち>と<言い方>の違いだけでしょう!という結論に至る。
が、そんな事本命の恋人の前で「本命とセフレの違いなんてやってる事一緒だから言い方の違いだけでしょう!」なんて言っちゃったら大変な事になるのでご注意を。
私は♂だから、あの子は顔性格はアレだけどアレが上手だったからまた会いたいな〜、と思って会った事は確かにある。
逆にあの子は性格もいいしスタイルもいいけどセックスがよろしくないから長続きしなかった、という事も無きにしも非ず。
だからといって相手に一切の情がないかと言えば絶対にあったし楽しい時間を過ごしたといい思い出になっている訳だから、「昔のセフレが」なんて言っちゃうの悲しいくない?何を言いたいのかというと、「セフレ」という言葉には自分だけかもしれないが、そこに感情がなくただ「欲求を解消する為の相手」としかとらえられないから「セフレ」という響きは嫌いだ!という事です。
これからは「遊び相手」と言いましょう!

 

【セフレ募集エリア:東京都港区新橋周辺|30代|男性|運送業】